競輪はルールも変わり走る人間も変わり練習方法もどんどん変わっていく。

1番顕著なのは、走る人間が変われば結果は大きくかわります。

新田深谷脇本がいないだけでここまでレースが変わり、決勝に残った選手を見てそう感じます。
若手先行にも十分チャンスがあったのにやはり甘さがあり

これが新旧交代の狭間なのかな?