垣外中選手のブログを見て思い出した事


昭和の競輪選手は沢山の選手が親父さんが競輪ファンで選手になったって方が沢山おられました。

そしてその選手達は親父さんを慕っていました。


でももっともっと親父さん達は息子を応援してました。
親父さん達の息子が1着取った時の話は


バカちゃんあのレース取ったかい??


いや買ってなかって


バカちゃん裏目二千両だよ。買わなきゃダメだよ


次こそは笑


生粋のマーク屋で、買いづらい車券ですが親父さんにしたら親の贔屓目の本線車券です。


垣外中選手のブログを見て
親父さんも息子さんの縦の脚で沢山穴を取って自慢してうまい酒を飲んだのかな?とか思いました。
またあの縦脚も親父さんの情念が宿っていた縦の脚だったのかなとも思います。


どうぞ競輪ファンは垣外中選手のブログを見て下さい。livedoorblogであります。
写真は転載です。
IMG_2769