僕は昔ながらの競輪も好きだ。

大好きだ

宮杯3日目の4R大塚とマツケンを見ると競輪の集大成はラインであると言わざるを得ない

他地区の為に駆ける
そしてマーク屋は仕事をして期待に応え頭を取る。こういうの好きだなぁ


話は逸れたが、新田くん成田くんのワンツーおめでとう。
image



成田和也で思い出すのは、2010SSみのり
このレースは新田が優勝したんだけど、そのカマし捲りの後ろはシンタローと成田のデッドヒート
見事に、成田が3番手から差し
新田ー成田ーシンタローで決まった。

ここから成田の番手人生が幕を開けた。
アウトから番手を交わし自分の脚で番手を主張したのだ


このころの北は先行も友和一成ザキさん新田と豊富で
番手を主張するメンバーも伏見シンタロー有坂岡部と好メンバーで成田は3番手は当たり前下手すりゃ4番手
噛ませ番組なら自力で後ろに先輩を背負い戦っていた。
このワンツーで成田は変わった


そして宮杯のこのワンツーがまた成田くんの良いターニングポイントになる事を期待している

にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村


競輪ランキングへ