競輪バカ一代

競輪日記やるなら勝たねば!

2017年04月

高知記念決勝

そこには外人がいた
image




あっ深谷だったわ
image



彼もまた年末のグランプリに乗って来なくては面白くない。

新田と深谷の居ないグランプリは、ワサビのない寿司だ。
今日のレースを見て思った。
にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村


競輪ランキングへ




準優全て良いレースでした。

誰が言ったか、競輪は準優が1番面白い。
10R
このレースはやはりハラケン
11R
鳥取はやっぱり器用で好調
12R
ここはやっぱり島川

明日の決勝楽しみ




昨日本日と天気も良く
高知に現地参戦している方も多いと思いますので高知の美味いもんを

ひろめ市場で明神丸カツオや安兵衛ギョウザで一杯も最高ですが、

私は大勝ちした時は
かいだ屋のうな重を食べに行きます。
此処より美味い鰻は食べた事ありません。ただね、食べログとかでもずっとバカ1番なんで凄い待ち時間なんですよ。。。
表の看板は飛行機です。
image

高知なのに魚じゃない
とりしんの登場です。
ここの定食のボリュームは半端ないです。食べた方は分かりますが半端ないです。写真で伝わらないのが残念ですが此処でチキン南蛮を食べると他所では食べなくなります。
image


かいだ屋とりしん共に大盛り無料です。とりしんはご飯倍ぐらいになるので注意です。

11R
茨城ライン磐石な体制で武田は、昨日自力を使って今日は任せる意味は横山選手が1番理解しているだろう。


にほんブログ村 公営ギャンブルブログ 競輪へ
にほんブログ村


競輪ランキングへ


また1人また1人とバンクを去っていく

佐々木龍也
彼もまた去っていく。この話をすればまだ走っていたの?と驚かれる人もいるかも知れない。

彼は子供の時に患った持病とも戦い続けたレーサー
そして昨年も大きな病に見舞われたと聞いた。

彼ほどの選手がどうして今日まで走ったのか私にはわからない。
良い競輪人生だった
彼がこう言うのだから間違いない選択だったのだろう
image

そして彼の事を語るなら彼の応援団を紹介しなくてはならないだろう。
旗振りジョニーさんです。
応援て届いてます。1発やってやろうって頑張ろうと気合が入りますね。
多分佐々木選手の勝利数の10つぐらいは旗振りの応援のおかげではないでしょうかww




このページのトップヘ